■ 志

現状、お店の状態、女子スタッフのスタンバイが、不完全であることで、お客様に大変ご迷惑をおかけしている事に深くお詫び申しあげる次第です。

4月中には必ず万全の体制に致します。
誠に申し訳ございませんが、今しばらくお待ち下さい。

今回、お店をオープンするにあたり、様々な問題、障害、自分の甘さがあり、多くの方々に大変ご迷惑をおかけしたことを、この場を借りてお詫び申しあげます。

自分自身、迷い、悩み、弱気になる事、怒りの感情や、寂しい思い

「信頼ってなんや?」

『仕事ってなんや?」

そんな、常に不安定な気持ちで、本当に苦しい日々の連続でした。
ですが、そんな思いや姿を、若い子達には見せられません。
しんどいけど胸張って、意地張らんとアカンし、なんとか乗り切るため行動する事に徹し、やれることをやり、自分自身を落ち着かせるために毎日、お寺に行って手を合わしに行きました。
不安や、迷いを無くすには、結局は自分の心、自分の気持ち次第。
自分を信じる。
信じて目的、目標を明確にし、信念を持ち、具体的に行動する。
そう自分に言い聞かせ、
また、若い子達にも言い聞かせる事で、前進して来ました。

「自信」とは、「自分を信じると言う事」

さらに深く意味を考え、漢字の部首を見ると

『自」分を「人」に「言える」と言う意味で成っている事がわかります。
正しい心、正しい言動行動、態度

人に大事な事を言える人は
『自分」の強い信念を
しっかりと持っている事だと思います。

「信念」とは、「人」に「言」える「今」の「心」。
自分がどう考えているか。
どういう思いでがんばっているか。
どうしたくてこの道を選んだのか。
「俺はヤルって言うたらヤル!」「言うた事は必ずヤル!」
そういう覚悟、明確な自己主張が出来る事では無いかと思います。
「自分」に「自信」と「信念」をしっかりと持ち
自分に言い聞かせる、自分を信じることが出来て、初めて人(仲間)を信じる事が出来ると思っております。
いろいろと不出来で、問題のある自分ではありますが、
仲間と「志」をしっかりと持ち、
限りなく可能性のある将来の為に、前進し続けて行きます。
【志、有る者は、事 竟(つい)に成る】
成果を出し続け、大成する。
必ず成し遂げて見せます。

これからも、まだまだ不出来で未熟ではございますが、成長し続けます。
お客様に喜んでいただけるお店作りを行っていきます。
何卒、宜しくお願い申し上げます。
乱文、長文にて失礼致しました。

2004/03/20